貴婦人会片瀬支部
by fusprout
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
Beach life
Gri-Gri
Day by day
Work
Talk
Gourmet
Night life
Mono
Travel
未分類
外部リンク
以前の記事
2015年 08月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル


タグ:犬日記 ( 53 ) タグの人気記事
2月 雪 江ノ島
c0145717_1064432.jpg

  2月、1度目の大雪。

c0145717_109795.jpg

  元野良犬のくせに雨と雪が苦手なグリグリ、水溜りは迂回し
      玄関で雨と分かると固まる。
      雪のこの日は足を1歩入れるとその場に固まってしまい...

c0145717_1062366.jpg

  早く家に入れてくれと懇願する。

c0145717_10111127.jpg

  2度目の大雪、外を歩く人も見かけず

c0145717_1014421.jpg

  もちろん呆然...

c0145717_10144274.jpg

  夜、雪の中で少し遊ばせてみようと試したものの
  写真を撮る飼い主からさっさと逃げ、家へ入ろうとする。

[PR]
by gri-and-sprout | 2014-03-12 10:18 | Gri-Gri
c0145717_12481662.jpg

  昨年はグリグリの写真があまりなかったので、今年は沢山撮りまくった。

c0145717_12534115.jpg
c0145717_1249588.jpg
c0145717_1256371.jpg
c0145717_1254276.jpg
c0145717_1254222.jpg
c0145717_12552563.jpg
c0145717_1194220.jpg

  おヒゲによだれ...
  もう初老ですが来年もお元気で...!
 
[PR]
by gri-and-sprout | 2013-12-15 12:59 | Gri-Gri
親友
c0145717_18533758.jpg

  愛犬グリグリ様にとってお江戸の実家はすっかり、勝手知ったる"別宅"、
  
c0145717_18535477.jpg

  5歳になった 甥っ子 はすっかり、最高の"遊び友達"。

  「グリの後ろ足が大好きなんだ~」と目を細める5歳児。
  グリがお爺ちゃんになってもよろしくね。

  
[PR]
by gri-and-sprout | 2012-10-13 18:59 | Gri-Gri
Futekusare...
c0145717_21522383.jpg

  かれこれ4週間ほど私とは散歩出来ていないため、私との時間は家の中
  ばかり寝てばかりで、毎日ふて腐れ気味だったグリグリ。

  あれ?どこへ行った?と思うと、大きなクッションとソファの間に
  体を押し込み、お尻をこちらに向けてふて寝している。
  少々失礼してクッションを動かし顔が見えるようにしてカメラを向けても
  反応する様子も無くこんな感じ。そして犬のくせにため息。
[PR]
by gri-and-sprout | 2011-05-30 21:58 | Gri-Gri
只今安静中
c0145717_11383755.jpg

  お散歩もボール遊びも自粛中のグリグリ。
  お薬で随分楽になったらしく、久しぶりに白クマくんやイガイガ(ハリネズミ)、
  モンキッキ(おサル)でひとり遊びするようにはなったものの、激しい動きは
  禁止のため、ボールをこちらに持って来ても気付かないフリをしなければならず、
  心の中でごめんね...
  
c0145717_1139233.jpg

  昨日は1週間ぶりに寝言&脚をバタバタして爆睡。
  やっとリラックスできたのかな。
  予防接種以外に獣医さんにお世話になることなどほとんど無かった野生児の
  グッさんが、理由が分からずキャン!と大きな声で痛がる姿には参りました。

  多忙の運転手に代わって獣医さんまでの運転を申し出て下さった皆さま
  ありがとうございました。ご心配をおかけしました。

  1kgのダイエット中でもあり、お野菜やお豆腐など人間の家主のお食事
  以上に犬の食事に気を使っています。 
  玄関から室内まで階段が多く、おトイレや移動のたびに毎回12kgを抱っこ
  していたら、脚も腰も背中も筋肉痛&バキバキ...


 
[PR]
by gri-and-sprout | 2011-03-03 12:04 | Gri-Gri
2週間安静
c0145717_152138.jpg

  数日前から明らかに元気の無いグリグリ。
  何でも良く食べ、良く遊び、病気知らずの健康優良犬のような元野良犬が
  しっぽを振らず、表情乏しく、食欲も落ち、動かず、ソファの上り下りも
  出来なくなってしまった。
  この3日間、大好きな白クマくんやボールを1度も触らず、おもちゃ類で
  全く遊ぼうとしない。

  保健所から保護された時からのかかりつけの獣医さんによると、おそらく
  加齢による体の変化ではないかとの診断で、2週間の安静を言い渡された。
  しばらくは階段の上り下りも抱っこで、お散歩もボール遊びも禁止。
  グリが安静だなんて...

  いつまでもやんちゃでまだまだ幼い印象だったけれど、出会った時が推定
  3歳ということは、現在推定8歳?
  原因が分かってほっとした安堵感と、グリもそれなりに年を取ってきている
  のだという現実に、少し複雑な気持ち。

  2週間後にはお尻をブリブリ振って、皆さまの美味しそうなおこぼれ頂戴を
  目をギラギラさせて期待する、いつものグリグリになっていると思いますので
  また遊んでやって下さい。

  ついでに、1kgのダイエット宣告も。
  1日数回の抱っこで、私の右腕が筋肉痛です。
[PR]
by gri-and-sprout | 2011-02-26 02:00 | Gri-Gri
Gri & Panda
c0145717_1014247.jpg

  竜宮城がご実家の友達の愛犬、パンダ君との初対面。
  大先輩犬のご隠居パン君、12歳。
 
c0145717_1017246.jpg

  突然、人(犬)様のお宅へお邪魔して「何だ?何だ!?」と動揺気味のグリは
  いきなりのご対面に騒ぐ余裕も無く、オロオロ...と小心者丸出し。

c0145717_1027332.jpg

  なかなかご挨拶が出来ないグリは、ひたすらパン君のお尻を追いかけ回して
  クンクンするばかりで、やっとお顔とお顔でご挨拶が出来るかと思ったら
  この微妙な距離感&目は合わさず。

c0145717_10295953.jpg

  高齢のパン君はグリの追いかけ攻撃に疲れてしまい、お気に入りのベッドで
  ひと休み。その様子を微妙な距離から見つめるグリ。
  うとうとし始めたパン君、じっと見られるのはさすがに落ち着かないようで
  自分の定位置から一時避難。その途端にベッドをチェックするグリ。
  これを何度も繰り返し...

c0145717_10355778.jpg

  リラックス中のパン君に近づいた!一緒に遊べるか!?

c0145717_10371852.jpg

  パン君の激しいゴロゴロにビビリ気味のまま何も出来ず...

c0145717_10394526.jpg

  最後まで微妙な距離感のまま...
  でもパン君はそんなグリに安心して下さったのか、お昼寝したりリラックス
  して下さっていたみたいで良かった。

  パン君ありがとう!またグリと遊んであげて下さいね。
[PR]
by gri-and-sprout | 2011-02-15 10:43 | Gri-Gri
海散歩
c0145717_1052162.jpg

  風が冷たくて最近は出来るだけビーチから陸側を歩いてばかりいたら
  久しぶりに暖かい日の夕方、グリグリ自らビーチへ行こうとリードを
  引っ張り、江ノ島水族館方面へダッシュ。
  
c0145717_10561169.jpg

  気持の良い夕暮れ時、カメラを構える飼い主様を完全に無視してあっちを
  見たりこっちを見たり、水族館の観光客の人達にお愛想を振りまいたり。
  犬もやっぱり気持ちが良いのですか?

c0145717_1145061.jpg

  グリさん、お口が曲がっていますよ。
[PR]
by gri-and-sprout | 2011-01-20 11:08 | Gri-Gri
Now
c0145717_13555425.jpg

  緊張気味のグリさん、お爪磨き中
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-11-29 13:11
11月12日
c0145717_0485124.jpg

  11月12日 
  グリグリが我が家へやって来て、丸4年。

  我が家には、グリという元放浪犬が1匹いる。
  1匹であり、飼い犬であり、私達の子供ではない。
  なので、私はグリについて話題が出ると「ああ、うちのバカ犬ね」と
  愛情を込めて飼い主としてひどい呼び方をよくする。
  「うちの子」や、自分達人間について「パパ」「ママ」と言う、親子の様な
  感情は、あまり無い。
  
  グリが我が家にやって来た時、彼の年齢は推定3~4歳で、すでに彼には
  私達の知らない彼の生い立ちがあり、人(犬)格があり、好きなこと嫌いな
  ことがはっきりしていた。

  私達人間同士もそれまでそれぞれの人生を歩んで来たし、グリもグリなりの
  人(犬)生があり、その2人+1匹が新しい家族となり、共に暮らすことに
  なったのであって、やっぱりグリは犬であり、飼い始めた時点から私達の
  同居犬という感覚だった。
  もちろん、溺愛しているし、グリの鼻にガジガジかじり付いては飼い犬から
  迷惑そうな顔をされたり、彼の肉球の枝豆のような香ばしい香りを喜んで
  いる、犬バカだけれど。
  
  そう言えば、私達人間と犬には、”お試し同居から始まった者同士”という
  共通点がある。
 
  東京から竜宮城へ越して来て初めて共に暮らすあたり、私達はその劇的な
  環境変化に対応出来るかどうか、試用期間を設けた。
  動物愛護団体によって保健所から救出されたグリも、すでに成犬だったため
  果たして私達と一緒にやっていけるか、ひと月のお試し期間が与えられた。
  (そのひと月の始め、私は買ったばかりのカシミアのセーターを初めて着た日に
  グリに喰い付かれ、犬に逆ギレされ歯をむかれたショックで、もう1名に泣いて
  電話をしたという、今となっては懐かしい思い出もある。)

  もしかしたら、子犬から飼っていたら全く違う関係だったかもしれない。
  でも出会うべき時に出会うべくしてのご縁があり、こうやって一緒に暮らすことに
  なり、毎日楽しくやっているわけだから結果OKである。
  未だに時々おしっこの粗相はするし、グリが眠っている時に寝室へ行こうと
  起こすと、「ウゥゥ...」とご機嫌が悪いけれど、私達はこれ位がちょうど良い
  のかもしれない。
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-11-13 01:00 | Gri-Gri