貴婦人会片瀬支部
by fusprout
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
Beach life
Gri-Gri
Day by day
Work
Talk
Gourmet
Night life
Mono
Travel
未分類
外部リンク
以前の記事
2015年 08月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル


タグ:ひとりごと ( 41 ) タグの人気記事
HOTEL BAR
c0145717_19564893.jpg


  ホテルバーひとりデビュー回想

  ふと「ホテルのバーへ行こう」と、初めてカウンターにひとりで座った時のこと。
  長いカウンターの並びに座る常連さんらしきご婦人(ちょっとAPAホテル社長風)
  が、シャンパンと一緒に召し上がる生チョコ盛り合わせ(生チョコブーム期?)が
  気になって気になって。

  自分ではチラ見をしていたつもりがどうやら思いきりガン見していたらしく
  気が付いたら「お隣りのお客様からです」と、バーテンダーからスッと生チョコが
  てんこ盛りのお皿を差し出され、恥ずかしい思いをした23歳。
  ほろ苦い思い出。
[PR]
by gri-and-sprout | 2014-02-02 20:06 | Talk
Harry Connick Jr.


高校生の頃、ハンサムが来日していたのに宿題を終えていなかった
馬鹿は思いがけないお誘いを泣く泣く断った。
長いお休み中の宿題は、いつもだらだらと怠けて遊び呆けてしまい
毎度懲りずに最後の最後に焦って徹夜で仕上げるダメ野郎。

高1の夏休み最終日、好きだった男子校の男の子にボウリングに
誘われたのに(今は無き東京タワーボウリング場!)、全く手つかずの
山盛りの宿題を片付けなければならず、着て行く服を並べひとり
ファッションショーしながら、(もちろんラルフローレン!)
鏡の前で泣く泣く電話で断った、ダメ人間。
後日腐れ縁の悪友からの情報によると、その好きだった男の子の
同級生が、デートを宿題で断る私を淡泊だと言っていたらしい。



おまけ。余り聴く気が無さそうなこの方達は...何?


今年もあとひと月。
[PR]
by gri-and-sprout | 2013-11-27 21:01 | Talk
RECORDS
c0145717_11334229.jpg

  ビールを片手に久しぶりに私のレコードを引っ張り出してみたら
  こんなアホジャケットまで出てきてしまい、ドン引きの週末昼下がり。
  誰が買うのか'80sリックアストリーのレコードにもびっくりだが
  いい年した大人の落書きとは思えないセンスに唖然。
  
  私の気分はMONDO GROSSOのパリ公演のはずだったのに、

  

  頭の中は完全に13歳の三ツ矢サイダーCMにタイムスリップ...
  
[PR]
by gri-and-sprout | 2013-07-22 11:48 | Night life
SADE

 
  16歳の時、初めて聴いたシャーデー。
  クラブクアトロでのライブに行きたくて、でも一緒に行ってくれそうな友達がいなくて。
  今ならば、ひとりでへっちゃらなのに。
[PR]
by gri-and-sprout | 2013-07-10 09:56 | Talk
Summer 2013
c0145717_10391360.jpg

  何だかとても少なかった今年のガレージの紫陽花。

c0145717_10572126.jpg
c0145717_10392275.jpg

  江ノ島の夏がまたやって来て、ビーチも人で賑わい始めた。
  今年は逗子や葉山にも行きたい。

c0145717_10393752.jpg

  10年振りに引っぱり出して履いた穴だらけのデニム。
  ゆるゆるサイズだったはずが少し収まりがよくなったような気がするのは、
  気のせい。
[PR]
by gri-and-sprout | 2013-07-08 10:58 | Beach life
距離感
c0145717_16422339.jpg

  「お名前は良く聞いていたんですよ!」

  初対面の方とのご挨拶でのこと。
  紹介者であるお江戸の友人が、おそらく不健康な夜にしか会ったことの
  無かった友人が、まさか遥か遠くヨーロッパで、私の事などを話して
  下さっていたとは思いがけず、驚くと同時に嬉しかった。
  出会いに感謝。

  自分の環境が変わっても、折角のご縁を無駄にはしたくない。
  いつも一緒だから仲良しなのではなく、小さなことでも何かの瞬間でも
  共感できる部分があり、何か繋がっていると感じられ、たとえそれが
  ごくたまにであっても、それが心地良ければそれで十分。

  学生時代から常に思っていたけれど、彼(彼女)が出来たから、
  結婚したから、ハイもうナシは嫌だ。
  寂しい時だけ友達と、素敵な人が出来たら彼(彼女)一色、男(女)で
  全てが変わるなんて、私はご免だ。
  私は、家族ではなく友人だからこそ、自分の親兄弟ではなくいつも仲良く
  して頂いている人生の先輩方だからこそ、その方々からいただく何気ない
  言葉のお陰で助けられたことが、幾度となくある。

  日頃冷たいとよく言われますが、自分でも「ああ、私冷たいな」と思う時が
  多々ございますが、ベタベタは出来ませんが、本人は何処かの奥深くで
  ふつふつと熱いものを温めているつもりなのですが、時々それが自分一人で
  空回りしている事も多いのではありますが、もしも悪態をついておりましたら
  申し訳ございません。
[PR]
by gri-and-sprout | 2013-06-18 16:46 | Talk
予習復習
c0145717_10492410.jpg
  写真:Atsuko Sekiguchi

  来週、ちょっとしたお茶会?お勉強会?ワークショップ?を企画していて
  今週はその内容の組立て作業。

  勉強が大嫌いで「あなたはやれば出来る人だからお願いだから頑張って!」
  と大学受験で悪友に言われた私が、エラそうに人様に何かを教えるなんて
  一体どういう事?と自分でも思う。
  予習復習なんてせず赤点祭りで、追試は先生をからかう場だと勘違いしていた
  私が作るテキスト(といっても多分ペラ1枚程度)、大丈夫か?

  勉強は嫌いでも好きなことは真面目にやる方だとは思うので
  自分が良いと思ったことを人に分かりやすく、丁寧に、でも簡単に...
  って難しいではないか!

  取りあえず形から入る人間なので、見た目も重要なので、まずは
  テキスト(といっても多分ペラ1枚程度)の体裁を考えることにする。
[PR]
by gri-and-sprout | 2011-01-31 10:53 | Work
OSSAN...
c0145717_10132910.jpg

  腐れ縁の友人達は皆、外見の割にさっぱりとしている。
  よく知る男友達からも、「君達は意外と男っぽい」と言われる。
  10代の頃から長く一緒に居るけれど、女の子に有りがちな、男の子に関しての
  揉め事などはしたことがなく、割とドライだった。

  でも、さっぱりしていても、少々男っぽくても、彼女達はフルートグラスに口を
  つけても、決して私のようにシャンパンにむせることなど無く、食事の席で
  どんなに盛り上がっても、興奮してよだれを垂らしたり、口からこぼしながら
  話してしまったりなど無く、食べこぼしも無いから、洋服にシミが付いてしまい
  「おしぼりください!」なんて、焦ることもない。
  そのおしぼりを、シミ取りのためにお水の入ったグラスに浸けるなんて、お行儀の
  悪い行為をする必要も彼女達には無い。

  お気に入りの洋服を虫に食われたことに気付かず、男性から「何か穴開いてるよ」
  なんて教えてもらったり、靴を脱ぐ席にうっかり5本指ソックスで行ってしまったり
  「チャックが開いていますが...」なんて、女性として恥ずかしい指摘を受けること
  なども、彼女達には無い。
  「なにぃ?」「くそぉ...」なんて言うのも私だけ。
  女子校時代からずっと一緒にいるのに、いつから私だけ?

  先日の 鼻〇ソ事件 なんて、彼女達には絶対に無い。あり得ない。
  今度会う時に話したら、どんな顔をするでしょう。
  まず「最低!!」と呆れられるでしょうね。
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-10-21 10:22 | Talk
Unagi
c0145717_9245192.jpg

  鰻と梅干の食べ合わせは良くないと、昔からよく聞く。
  どちらも大好物な私は、その話をするたびに両親からもやめなさいと
  注意をされ、実際に試したことはない。
  今頃大人になって、そういえばあの食べ合わせの話は本当なの?と
  土用の丑の日が近かったので急に思い出し、試したくなったものの
  1人の時にもしも具合が悪くなったら...と、小心者はインターネットで
  調べてみた。

  要は、梅干しで胃酸の働きが良くなり、なおさら食欲旺盛になられたり
  したら贅沢な鰻を食べ足り無くなってしまい、それは大変困るという
  オトナの事情の作り話だったよう。

  無性にうな重が食べたくなる時がある。
  でも、鰻が焼き上がるまでの時間をわくわく楽しめるのは、我が家では
  私一人のため、竜宮城では食べに出掛けたことがない。
  お新香や肝焼きで1杯やりながら静かに待ち、食べ終えたらさっさと席を立つ。
  だらだらおしゃべるする場所では無いので、わざわざ友人を誘って行く気にも
  なれず、辻堂にいいお店があると聞いたきり、まだ一度も行ったことがない。
  というわけで、先週は鰻にはありつけず。

  野田岩の鰻が恋しいよう。
  もし「鰻食べに行こうか」なんて誘われたら、一瞬アブない。


c0145717_9255049.jpg
  写真拝借

  うなぎパイも大好き。
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-08-02 09:28 | Talk
変身願望
c0145717_10352759.jpg


  温泉旅館の女将さんにちょっとだけ憧れたことがある。

  「今日も笑顔で参りましょう!」と仲居さん達に朝礼で気合を入れ
  お昼はお宿の周辺に咲く季節の野花を床の間に生け、お客様を笑顔でお迎え
  し、夜は板長さんとお料理やお茶菓子、お客様へのお土産の相談をして
  「それじゃ山さん(何となく板長は山さん)、明日もよろしくね」なんて
  季節の柄のお着物ですまして言ってみたい。
  帳場では受話器を片手にパソコンとにらめっこし、観光協会(?)からの
  無理難題のお電話にも「分かりました、やりましょう!」なんて言ってみたい。
  と、勝手に都合良く妄想する。

  もう1つ、小料理屋の女将というのもちょっと憧れる。
  お天気次第で、自分の都合でお店を閉めちゃったっていいもの(いいのか?)。
  ビールには空豆、夏野菜の揚げ浸し、ひじきと枝豆の煮物、季節のお野菜の白和え
  砂肝の南蛮漬けを自作の大皿に盛り、最後の〆のメニューは、ひとくちそぼろ丼を
  小どんぶりで。裏メニューは、残り物で作ったくず野菜カレー。

  小料理屋なのに気まぐれで、今日はイタリアン、明日は韓国、週末はお鍋など
  自分の食べたい物を勝手に出し、母上のお下がりの着物、夏らしくコットンの
  ワンピースにビーサン、巻き髪にヒールでクラブ風、全身黒にモードなメイク顔や
  ラフなデニムにターバンなど、その日によって女将の格好も気まぐれ。

  「本日、店主は夜遊びのため22時閉店!」「○○で1杯飲んでから開店!」
  と、お店の前には気まぐれ非常識なメッセージが日替わりで。

  と、妄想は果てしないのである。
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-07-12 10:43 | Talk