貴婦人会片瀬支部
by fusprout
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
Beach life
Gri-Gri
Day by day
Work
Talk
Gourmet
Night life
Mono
Travel
未分類
外部リンク
以前の記事
2015年 08月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル


<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
距離感
c0145717_16422339.jpg

  「お名前は良く聞いていたんですよ!」

  初対面の方とのご挨拶でのこと。
  紹介者であるお江戸の友人が、おそらく不健康な夜にしか会ったことの
  無かった友人が、まさか遥か遠くヨーロッパで、私の事などを話して
  下さっていたとは思いがけず、驚くと同時に嬉しかった。
  出会いに感謝。

  自分の環境が変わっても、折角のご縁を無駄にはしたくない。
  いつも一緒だから仲良しなのではなく、小さなことでも何かの瞬間でも
  共感できる部分があり、何か繋がっていると感じられ、たとえそれが
  ごくたまにであっても、それが心地良ければそれで十分。

  学生時代から常に思っていたけれど、彼(彼女)が出来たから、
  結婚したから、ハイもうナシは嫌だ。
  寂しい時だけ友達と、素敵な人が出来たら彼(彼女)一色、男(女)で
  全てが変わるなんて、私はご免だ。
  私は、家族ではなく友人だからこそ、自分の親兄弟ではなくいつも仲良く
  して頂いている人生の先輩方だからこそ、その方々からいただく何気ない
  言葉のお陰で助けられたことが、幾度となくある。

  日頃冷たいとよく言われますが、自分でも「ああ、私冷たいな」と思う時が
  多々ございますが、ベタベタは出来ませんが、本人は何処かの奥深くで
  ふつふつと熱いものを温めているつもりなのですが、時々それが自分一人で
  空回りしている事も多いのではありますが、もしも悪態をついておりましたら
  申し訳ございません。
[PR]
by gri-and-sprout | 2013-06-18 16:46 | Talk