貴婦人会片瀬支部
by fusprout
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
Beach life
Gri-Gri
Day by day
Work
Talk
Gourmet
Night life
Mono
Travel
未分類
外部リンク
以前の記事
2015年 08月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル


<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
脳内MUSIC-朝帰宅篇



  大学1年の時、母が大病を患い、大きな手術の前に外泊許可が出た。
  同じ敷地に住む父方の祖母と叔母、湯河原に隠居していた母方の祖母、
  入院中の大叔母と、当時我が家は高齢者が多く、誰にも言えない不安で
  いっぱいの私は、昼間は慣れない家事をし、夜はクラブ遊びに明け暮れた。
  (大学はサボってばかり。)

  その母が帰って来られるのが最後になるかもしれない朝、
  あろうことか娘は夜遊びからの戻りに遅れてしまい、炊きたてのご飯と
  お味噌汁、鮭のカマを焼いて迎える予定が、母の到着直後に酒臭い姿で
  まさかの朝帰り。

  闘病生活の弱音を決して吐かず、フラフラで謝り慌てて食事の支度を
  する馬鹿娘に文句も言わず、手術直前のバリカン丸坊主頭で「美味しい」
  と言ってくれた母上。
  久しぶりの我が家での時間だというのに、ホッとしたのとまだ酔っ払い
  状態なのとで、ひどい娘はあろうことかそのまま母の前に突っ伏して
  いびきをかき、撃沈してしまった。

  マスカラがはげ落ち半分閉じた目のおばけ顔で、食事する母の様子を
  見ていた私の体と脳内は、大量のジントニックと、きっとこの辺りの曲が
  グルグルぐらんぐらん回っていたに違いない。


                **********


  久し振りのブログです。
  普段と変わり無く電話で話し、何となくこれを下書きした翌日、
  突然、元気だった母が再び倒れました。
  懐かしい笑い話のつもりが、こんな事になるとは思いもしませんでした。

  幸い、先生方のお力のお陰で命を取りとめましたが、
  長い戦いになります。
  私は母にしか分からない力を信じています。
  負けねえ。
[PR]
by gri-and-sprout | 2011-08-22 09:33 | Talk