貴婦人会片瀬支部
by fusprout
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
Beach life
Gri-Gri
Day by day
Work
Talk
Gourmet
Night life
Mono
Travel
未分類
外部リンク
以前の記事
2015年 08月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル


<   2010年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
残物主義
c0145717_11223692.jpg

  左:1月27日の晩ご飯
    かぼちゃのポタージュ、海鮮オイルのクスクスサラダ、ミートローフ
    ポテトグラタン添え

  右:1月28日の朝ご飯
    イングリッシュマフィンのハンバーガー
 
  
  はしっこ好き、残り物好きとしては、どちらかと言うと翌日にこっそり
  いただく朝ご飯の方が楽しみだったりする。
  クレソンが売切れでグリーンレタスになってしまったことが、心残り。

 
エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-01-28 11:39 | Gourmet
血筋
c0145717_23464016.jpg

  破魔矢やお守り、お札やお飾りを、燃えるごみの日に出してしまった
  ことを告白したら、友人知人からお叱りを受けた時のことを話すと

  「今どき、何処のお家も皆そうよ」と、普通に話す母上。
  それを横で聞いていながら、無反応な父上。

  あれ?やはり血筋か...


エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-01-26 23:49 | Talk
Arne
c0145717_10174288.jpg

  イラストレーターの大橋歩が手がける、 「Arne」 の最終号。
  コム・デ・ギャルソンの似合う、おかっぱ頭の頑固なおばちゃま。
  なんて、全く面識の無い大御所に向かって失礼だけれど、そんな人。
  いつからか、いつの間にか、どこかで見たことのある、あのイラストと
  素朴で無駄のない彼女のエッセイが好きで、これは創刊号から保存版と
  なっている。

  取材、撮影、編集の全てを自らが担当し、自分の好きな人、物だけがぎっしり
  詰まった、丁寧に作られた小さな雑誌は、取り扱う書店が限られていたので
  お江戸時代は資料探しに出掛ける会社の若者をつかまえ、「これもヨロシク!」
  と、たびたびお願いした。
  そのたびに「こんなの読むんですね」と言われたけれど、私だって自分の好きな
  物達に囲まれた生活に、自分の気に入った物をこつこつと集めることに憧れる
  女子でございます。

  最近、自分の好きなものが、ずっと変わらずそのままであって欲しいと思うものが
  無くなることが度々あり、残念で仕方がない。


エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-01-26 10:19 | Mono
再会
c0145717_1213348.jpg

  グリグリとお散歩中の、嬉しい再会。
  リビング全体を見渡せる位置に飾ってある、大きなリースは
  真夏の私達のパーティのためにご夫妻が作って下さった、大切なもの。

  海の近くでのお花に囲まれた生活から、山の中での雪景色の生活へ。
  まさか、また竜宮城でお会い出来るとは思いませんでした。
  レディだったご夫妻の愛犬ティピーは、ちょっぴりたくましくなったかな?

  今度はぜひ、夏の山荘で。


エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-01-22 12:22 | Day by day
貴婦人会祝宴
c0145717_10255741.jpg

  立て続けにおめでたい話題が続く、貴婦人会。
  お祝いのお鍋は、昼間から鴨鍋。
  〆はお雑炊やおうどんではなく、新年なので丸餅を焼いてお雑煮にした
  ところ、なかなか好評でした。
  
c0145717_10263497.jpg

  もうすぐ花嫁様特製の、特大ティラミス!
  
  キラキラ輝く美しい婚約指輪をお決まりのポーズで見せてくれた1名と
  史上最強の電撃情熱婚を報告してくれた1名。
  人様のおノロケ話は突っ込みどころ満載で、いつ聞いても嬉しく、楽しいものです。


エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-01-21 10:31 | Gourmet
御年玉
c0145717_9351410.jpg

  自分へのお年玉は、猫村さん4!お久しぶり!

c0145717_9354040.jpg

  ステテコー!元気だったー?

c0145717_9374728.jpg

  きょうのグリさん。
  Hulk殿からいただいたお年玉にゴキゲン。


エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-01-21 10:23 | Day by day
TEXAS BURGER
c0145717_7355331.jpg

  マクドナルド大好き、ジャンクフード万歳。ポテトは断然、マック派です。
  ナゲットはさすがに「食べ過ぎ」と言われそうで、泣く泣く自粛。

c0145717_7365325.jpg

  ワイルドなバーベキューソースとマスタードソースが楽しめるらしいですが
  マスタードがちょっと少なかったかな?  

  大学生の頃、ベビー服の買い付けのアルバイトで年に2度トレードショーの
  時期に、ダラスへ行っていた。
  テキサスはやっぱり、"ウエスタンブーツ&テンガロンハット"な人が普通に
  歩いているのかな?なんて想像をしていたら、毎日巨大なショッピングモール
  に隣接した立派なホテルと会場の往復だけで、テキサスらしい場所へは
  何処にも行けなかったけれど、本当にそんな感じの人がいてびっくりした。
  (たった数人だったけれど)

  田舎の巨大スーパーには魅力的な掘り出し物が沢山あった、あの頃。
  観光客など誰も居ない辺鄙な場所で、閉店時間ギリギリまでお買い物に
  熱中し、迎えのタクシーを呼んでもらったのに、お店の店員達?最後の
  お客様?にさっさと乗って行かれ、誰も居なくなってしまった広い駐車場。
  電気は消え、辺りを歩く人など誰も居なく、公衆電話で何度タクシーを
  呼んでも一向に来る気配もなく、歩いて見つけたレンタルビデオ屋で事情を
  話しタクシーを呼んでもらっても、来る気配が無く、自分の英語が通じている
  のかも心細く、この店員が親切なのかそうでないのかも分からなくなり
  無謀な私は誰かに助けてもらおうと、暗い夜道を歩いてしまった。
  やっとの思いで灯りの点いたお店を見つけ、怪しいバー(に見えた)へ飛び
  込むと、濃い顔(に見えた)のおじさん達の視線が一斉にこちらへ。

  中国人?フィリピン人?彼らには私は何人に見えたのだろう。
  彼らは何系の人達だったのだろう。
  「こんな子供が一体ここで何してる」と言いたげな顔でじっと私を見つめる中
  コワそうな怪しい人達(に見えた)でも、やっと人に会えた安堵感で、私は
  彼らに今までのいきさつを話しながら、泣き出してしまった。

  モップで掃除中のおじさんに「まぁ座りなさい」と促され、温かいコーヒー
  (きっと煮詰まっていただろう)とミルクを出してくれ、落ち着いたところで
  タクシーを呼んでもらい、無事にホテルへ帰ることが出来た。
  おじさん達は笑って手を振ってくれた。

  お客様のタクシーに乗って行くなんて、きっと人種差別だ、私はバカに
  されたのだと、この頃からすでにマイナス思考な私は悔しくて、悲しくて
  しばらくはテキサスと聞くとそればかり思い出したけれど、あんな経験は
  きっともう無いだろうと思うと、あのおじさん達がとても優しかったことを
  思い出すと、今となってはとても懐かしい、良い思い出。
  
  
  エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-01-20 00:00 | Gourmet
Soul系廃品回収

  よろしければ、こちら↓も併せてどうぞ。


  
  グリグリとお散歩中、どこからか遠くからやけにお調子者な音楽が聞こえ
  「誰だ、外で真っ昼間からアースなんて聴いているのは~」と角を曲がると
  トラックの屋根から思いっきり拡声器で流していて、びっくりした。

  いくつか廃品回収の業者がいるけれど、そんなお兄さんが通ったこと
  なんてないぞ? 金曜日だからちょっと陽気なのか?
  夏ならともかく(場所柄、可能性的に無くも無い)、この真冬になぜ?
  なぜ『Let's Groove』?

c0145717_939954.jpg

  何だかとても不思議で、私はぼう然とメガネをかけたお兄さんを
  見送りました。
  お調子者なトラックと音楽は、少~しずつ遠くなっていきました。


エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-01-16 09:54 | Day by day
腰越 Loasi
c0145717_1251190.jpg

  腰越ロアジで新年会。
  レバー入りお肉のパテ。「肉食ですね」と、秋月オーナー。
  同じものをオーダーされたお隣りを見て、「もう1回食べられる!」と
  異常に盛り上がる。うるさい。肉食過ぎる。
  オーナーのお父様が千葉で釣られた、オヤジのメジマグロのラグー。
  ロアジでイカスミ、実は初めて。人の顔を見て笑うな。あなた方もお歯黒です。
  この夜はシチリアのワインを2種。
  メインのエゾ鹿やデザートのカッサータ(絶品!)の辺りでは、各自勝手に話し
  勝手に盛り上がり、最後は「私達サイコー」。

  映画『ゴッドファーザー』が大好きで、マフィアという言葉に妙に弱い私は
  もしも、いつか、マフィアと会う機会があったら(あるわけが無い)
  馬鹿な私は勝手な妄想で、「マフィアの前では、コンサバで」と決めている。
  ヒールではなく、ペタンコなフェラガモのパンプスで。
  フェラガモ持っていないけれど。


エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-01-14 12:17 | Gourmet
田作
c0145717_11193948.jpg

  お正月のお節の中では、お煮しめとなますの次に田作りが好き。
  お茶請けにも良く、お正月からしばらくの間は日本茶とセットでいただく。

  愛犬グリグリが大好物のにぼにぼ(煮干し)を食べた後は、お口が少々
  臭いますが、もしかして田作りを食べた後の私もそうなのかしら。
  うっかり私の口が臭ったら「魚臭いよ!」と、遠慮なくご指摘願います。
  本当に、お願いいたします。


エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2010-01-14 11:21 | Gourmet