貴婦人会片瀬支部
by fusprout
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
Beach life
Gri-Gri
Day by day
Work
Talk
Gourmet
Night life
Mono
Travel
未分類
外部リンク
以前の記事
2015年 08月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル


<   2008年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Omake
ハワイのおまけ。

c0145717_10513190.jpg
c0145717_105244.jpg
ワイキキビーチ。人が多く、朝夕のお散歩のみ。
c0145717_10532455.jpg
バニヤンツリー。がじゅまるの樹?
c0145717_1054996.jpg



c0145717_1054346.jpg
ほとんど撮らなかった、食写真。
ワイキキから車で15分、カイムキのベトナム料理屋さん、Hale Vietnam。
日本人が多い日もあるのでしょうけれど、この夜は女性4人組みのみ。
c0145717_10561962.jpg
大好物、青パパイヤのサラダ。シャキシャキ、日本の3倍のボリューム。
この他、揚げ春巻きは具がたっぷり、オックステールスープのフォーは
ゆで鶏をトッピング。
このお店、ザガットの認定証が飾られていた。


c0145717_14191316.jpg
夜のターンダウン時にはホテルからギフトが。
コアウッド製マグネット。ハレクラニマーク。
c0145717_14203100.jpg
この日は、ブックマーク。手帳にぴったりサイズ。


c0145717_10583229.jpg
自分のお買い物はほとんどせず。
ターコイスブルーのスカートは、ホテルのプールで、ビキニの上に。
コットン100%、さらりと気持ち良い。
タイダイ染めのストレッチのロングスカートは、ワンピースにも。
c0145717_1101461.jpg
Freshのリップはまとめ買い。SPF15、光合成用。
c0145717_1105926.jpg
いつもネイル&まつげをお願いしている子の愛娘
みーちゃんマンには、ビキニガール。気に入ってくれるかな?


母上の荷物を持ったり、いつもと少々違う旅の後は、シップ祭りでございます。





c0145717_1162815.jpg
お留守番のご褒美。
新しいおもちゃ、ペンギンのペンペン。
口ばしで突っつくと、もの凄く興奮なさいます。



エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2008-01-29 11:09 | Travel
Halekulani-2
ハレクラニの朝。
c0145717_1150574.jpg
c0145717_11495410.jpg
ここでは、鳩が飛んできた。
ルームサービスの多いオーシャンビュー、おりこうさんは完全に朝ごはん狙いの様子。
ふと見たら、室内に入ろうとしていたので、思わず「ダメよぉ」といいながら近づくと
後ろへ下がり、また目を離すと中へ入ろうとする。

朝食はルームサービスで。
部屋着でゆったりとと思ったけれど、お日様が射した瞬間
母上に失礼してビキニを着用。

マンゴー、パパイヤ、イチゴ、パイナップル、メロンの盛り合わせと
ベリー類の盛り合わせをそれぞれ頼み、紅茶はダージリンと
イングリッシュブレックファストは、ミルクティーに。
オーガニックのしいたけとハーブの、白身だけのホワイトオムレツは
さっぱり、でもオリーブオイルの良い香り。
イングリッシュマフィンは噛めば噛むほど甘みを感じる。

写真を撮りたかったのに、母上に食事中の写真を指摘され
今回は食べ物の写真が、ほとんどございません。

c0145717_1261711.jpg
この時期、プールはさすがに冷たく、皆さま水には少し浸かる程度のよう。
c0145717_125505.jpg
こちらはダイアモンドヘッドの方を向いた、お席。

c0145717_12121049.jpg
最後の夜のディナーは、ホテルで、ちょっとだけおめかしして。
ぎりぎり前日の予約にもかかわらず、サンセットとダイアモンドヘッド
両方が綺麗に見えるお席を用意してくれた。
c0145717_12125962.jpg

c0145717_12132435.jpg
ぶれちゃった。美しく変わり行く景色を眺めて。

乾杯し、ワインが美味しく喜んでいたところ、視界に見たことのある顔が。
細身の長身に金髪の男性が、メニューを片手に段々近づいて来る。
「あ"っ!ノース野郎!!」

昨年、お姫様を追いかけ押し掛けた、ハワイでの最後の夜のこと。
ゲストのことよりも自分のことばかり話し、聞いてもいないのに
自分はノースでサーフィンするなどと言ったがために
すっかり私達のテーブルで嫌われ、ノース野郎などと呼ばれてしまった彼。
笑いをこらえるのに必死な娘と、突然ヘンな声を出した娘を見て
会いたくない男と再会してしまったのかと思った、母。
その彼が、メニューを持ってやって来た。

母上にお祝いの言葉を述べ、その後は予想通り、長々とメニューの説明。
こちらから聞く前に、立て続けに自分のおすすめを言い
勝手な組み合わせを提案してきた。
やはり、ノース野郎はいつ会ってもノース野郎だ。
とりあえず、考えさせてもらうことにし、母上に前回での出来事を説明。
お行儀が悪くても、席を立って姫に電話したくて仕方なかった。

オーダーをお願いし、いくつか細かいお願いをしたのに
結局、余計な話しをしに一度戻って来たきり、肝心のお料理の具合を
聞きに来なかったノース野郎。
この夜はほぼ満席で、確かにサービス係りは機敏に動きっ放しではあったけれど
自分がすすめておいて、放置プレイかよ。

やはり、ノース野郎。





c0145717_19285552.jpg
帰って来て、まずはお詫びのお散歩へ。




エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2008-01-28 12:37 | Travel
Halekulani
c0145717_1144644.jpg
今回のハワイは、オンザビーチのホテルと2箇所に滞在のため
チェックインまで、Hawaiianaのプールで、のんびり光合成。
老人ホームに潜り込んだわけではございません。
c0145717_1163030.jpg
c0145717_1164693.jpg
奥は、ラナイ付きのファミリー向けのお部屋。
1階に宿泊の皆様はドアを開け広げ、外で新聞を読み、食事をしたり
プ-ルサイドも自分のもののように使い、車椅子のご夫妻も。
c0145717_119354.jpg
小さなフロントでは、KONISHIKIに負けない迫力の女性が
ムームーを着て、笑顔で出迎えてくれる。スタッフは皆、かなりのんびり。
c0145717_1111468.jpg
ロビーなんてございません。軒下のソファから緑越しに、プールが。
読んだ本を、次の宿泊者のために置いて行くゲストも。


そして、Halekulaniへ。Hawaiianaからは、徒歩2分ほど。
母上の体に、Hawaiianaのベッドのスプリングが大丈夫か、心配だったのと
母娘の旅行の記念に、自分もワイキキを代表するホテルに泊まってみたくて。
c0145717_11134411.jpg
今回、ハワイ到着日が母上の誕生日だったため、事前に各所へ
バースデートリップである旨を伝えておいて良かった。
お部屋をアップグレードしてもらえた。
でも、はしゃぎ過ぎて、せっかくのお部屋の写真を撮り忘れ。残念。

チェックインはお部屋で。
担当者のVillyは親しみ易い笑顔で、ホテルの中を案内すると申し出てくれたが
何度か食事やパトロールで来ていたため、お部屋までの間で簡単にお願いしたところ
もの凄いスピードで説明し、もの凄いスピードで客室内の設備を説明し
もの凄いスピードで母上にお祝いの言葉を述べ、もの凄いスピードで
ディナーの予約を取り、もの凄いスピードで去っていった。
もの凄いスピードだったので、すっかりチップを渡し忘れてしまった。
(翌日彼がお休みのため、フロントへ言付けをお願いし、預けたけれど。)

c0145717_11265688.jpg
c0145717_11271295.jpg
ウェルカムフルーツとチョコレートでゆっくりひと休み。
c0145717_11345473.jpg
ラナイにはテーブルセットとの他に、ベッドも。風が気持ち良い。
アウトでサーフィンする様子も見える。
c0145717_11363850.jpg
ホテルからのプレゼント。

ハレクラニでは、到着日のサンデーブランチでもお祝いをしてもらった。
この時、まさかの再会があるとは思いもせず。



エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2008-01-28 11:41 | Travel
HAWAIIANA HOTEL-2
c0145717_17232351.jpg
ハワイアナホテルでの朝。
母上より少し早く起きて、お部屋のラナイでのんびり。
ご高齢の滞在者の皆さまは、とっくに早起き&モーニング中。
ここはレストランがない代わりに、毎朝プールサイドで、コーヒーや
パインジュース、ドーナツやデニッシュなどのサービスが。
私達はジュースと、ホテルからもらったパイナップル
日本から持参したダージリンティーを淹れて、軽い朝食。

c0145717_17244383.jpg
ラナイのチェアに座り、外を見ていると、目の前の木に小鳥たちが。
兄弟?兄妹?母鳥がエサを持ち帰るのを、じっと待って。
母鳥が戻ると大騒ぎ、そしてまた飛び立つと、2羽寄り添って。
c0145717_1725894.jpg
こちらはトサカのある鳥。


プチ観光は、個人タクシーのジェニファーという
中国系女性ドライバーにお願いした。

予定していたチャーターガイドの会社が予約一杯で、フリーペーパーや
ホテルおすすめのツアー会社へ連絡するのは、何だか抵抗があり
どうしようか考えていたところ、母上から前日空港から乗ったタクシーは
どうかとの提案が。

もらった名刺を見てみると、どうやら個人タクシーのよう。
安全運転×NISSANの四駆×女性=いいかも。
試しに電話すると、良心的な価格の提案だったので、お願いすることに。
メインで行きたいところ、道順で時間内に寄れたら行きたいところ
マストで寄り道したいオマケを事前に知らせ、順序は彼女と相談し、いざ出発。

c0145717_1746527.jpg
まずは腹ごしらえで、あつあつの揚げたてドーナツを調達しにLeonard'sへ。
ここはベーカリーでパンやケーキなどのスイーツもあるけれど
目的はひとつ、ポルトガルのお菓子、マラサダ。
c0145717_17471630.jpg
お店は朝6時オープン。出来立てのマラサダを求め、皆お行儀良く並んで。
この日は並んでいる間、日本人は私達だけだった。
c0145717_17482646.jpg
オーダーを受けてから揚げる、アツアツをゲット。車内で頬張る母娘。
ジェニファーは甘いものは余りお好きではないようで、お裾分けを持ち帰り。
シンプルなホワイトシュガー、シナモンシュガー、カスタード入りなど
数種類ある中、やっぱりシンプルなホワイト&シナモンで。

c0145717_17564399.jpg
海沿いを走り、景色の良いところで少し停まってもらい、記念写真。
ハナウマ湾。
欧米人カップルの写真を撮ってあげたので、ちゃんと撮れたか
自分も確認したいと言ってみたら、拒否された...

車内からサンディビーチを眺め、次の目的地へ。
ここのライフガードはハンサムなのだそう。時間がないので、通過。

c0145717_1871741.jpg
カイルアビーチ。
風が強くても、ローカルは平気でピクニック。
c0145717_1881570.jpg
人様のランチボックスの中身が気になりますが、そこは我慢。

c0145717_2148517.jpg
カイルアから住宅地を抜けて、全米ベストビーチ、ラニカイへ。
c0145717_18134517.jpg
家と家の間の小道を抜けると、天国の海(ラニ=天国、カイ=海)。
c0145717_714178.jpg



c0145717_215324100.jpg
アラモアナ方面へ戻り、最後はこの日のメイン、「この木何の木、気になる木」の歌で
おなじみの木を見に、モアナルアガーデンへ。
c0145717_2149319.jpg
到着すると、ひと目で分かる巨大なモンキーポッドの木が。
c0145717_2155571.jpg
思わず声を出してしまうほど、本当に、本当に大きい。
c0145717_2293944.jpg
木の下へ入ると、何かに守られているような感覚になった。

この後ワードセンターでジェニファーと別れ、遅いランチ。
c0145717_2215837.jpg
KAKA'AKO KITCHENでプレートランチ。
アヒ(マグロ)のソテーは白米、オパカパカ(白身魚)は玄米をチョイス。
カラマリ(イカリング)のサラダはフライ山盛り。食べきれず、お持ち帰り。


盛り沢山のスケジュールで、お疲れかと思いきや
ランチで充電十分の母上は、この後は精力的にショッピング。



エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2008-01-28 00:08 | Travel
HAWAIIANA HOTEL
c0145717_106493.jpg

ハワイアナホテルへ再び。
ワイキキのど真ん中とは思えない、こじんまりとしたオールドハワイの雰囲気の
ホテルは、咲き誇ったブーゲンビリアと、生い茂った緑が出迎えてくれる。
何も変わっていない。

c0145717_1032790.jpg
豪華さはないけれど、このゆったりとした空気、そしてエアコンや車の音が
全く聞こえず、ワイキキであることを忘れてしまいそうな、のんびりした
空気と、フレンドリーさが好き。
c0145717_10352251.jpg
エントランスの緑や南国の花々に、すっかり気分を良くした母上は、ご機嫌で客室へ。
2Fのプール真正面を事前にリクエストしたところ、お部屋の名前はKAMEHAMEHA。
鳥のさえずりが私達を迎えてくれた。
c0145717_10363821.jpg
そうそうこれ、やっぱりこのホテルにして良かった。
c0145717_103454.jpg
高層ホテルが立ち並ぶ中、ここだけ時間が止まっているよう。
メインストリートからビーチ側へ1本入ったところにある、小さなホテル。
c0145717_10382695.jpg
元々、とても静かなホテルなのだけれど、この時期、見かける宿泊客は
高齢者ばかり。若者、カップル、一組も見当たりません。
c0145717_10394069.jpg
この後、日本人カップルと、アジア系のファミリーを一組見かけただけで
何だかまるで、老人ホームのよう。皆、長期滞在のリピーターばかり。


成田でのドタバタを振り返り、笑っていたのも束の間
今度は客室の電話を使おうにも、ベッドサイドには、番号表も何もなく
試しにダイヤル9から始めても繋がらない。
フロントへ確認しても、やっぱり9で繋がると言われてしまい、しつこくもう一度
確認してもらうと、やっぱりフロントがONにしていなかった様子。
KONISHIKIのように大きい、フロントの女性に大笑いされて、無事解決。
このままこの勢いで、ドタバタなのでしょうか。


到着日は、ハレクラニのオーキッズでサンデーブランチをお腹一杯いただき、
お散歩しながら、ワイキキの歴史あるホテルをのぞき見し
ウインドーショッピング。
予定していたロイヤルハワイアンのABBASAのスパが、予約が一杯で取れず
疲れていたので、この日は出張マッサージを受けることに。
アロハハンズマッサージは、日本人or日本語の出来るセラピストのため
母上も安心してリクエスト出来、ゆっくり客室内でマッサージを受けられた。
今回初めてだったけれど、到着日におすすめ。

c0145717_115118.jpg
マッサージの後は、母上のリクエストで、さっぱりとお向かいのおそば屋さんへ。
いつの間にか、ビーチウォークのやぶそばが恵比寿の松玄に変わっていた。
日本酒で乾杯し、シンプルにざると、鴨肉の溶岩焼をいただき
夜のお散歩でお腹を落ち着かせ、この日は就寝。

c0145717_1635620.jpg
いつもよりペースダウンし、足元や母上の様子を気遣った1日目は
ベッドへ倒れこみ終了。




c0145717_1665382.jpg
留守中、都内では雪が積もったそうですが
それを見たら、この方はどうなさったでしょう。



エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2008-01-26 11:11 | Travel
HAWAII
c0145717_85515.jpg

母上と常夏の島へ。

少し前、母上からのリクエストでヨーロッパ旅行を計画した。
ローマ、バチカン、ニース、モナコ、パリ。
母娘水入らずの旅をどう演出するかあれこれ考え、
パリでコンシェルジュをしている友人にケアをお願いし、あとはチケットと
メインどころのレストランの予約をと思っていた矢先、いきなりキャンセルされた。
「いま色々忙しいから、またにさせて。」
娘ながら、あっけに取られた。
そんなことがあったから、出発2日前まで別な意味でドキドキだった。

そんな天然な母上と、二人でハワイへ。

旅では毎度、何かしら起こるのだが、今回もやはり出発時から珍道中だった。

まず、NEXで自動改札を出ようとすると、自分だけ引っかかった。
乗り越し、キセル、していません。
次に、チェックインの際、母上の名前が間違って予約されていることが判明。
マイレージの会員名はきちんと合っているのに。
チケットの再発行や帰りの予約の訂正のためにやけに時間がかかり
成田到着からすでに45分。
そして、何てことのない手荷物検査で、リップクリーム2本のためにやり直し。
捨てて行きたいところだったけれど、売店で探す時間も無く
機内の乾燥や、敏感肌の自分に合うリップは不可欠のため
仕方なく、例のシッバー付き袋を買いに出直す始末。
いつもそのままスルーで、リップもダメだなんて、知らなかった。

ラウンジでゆっくりする時間もなく、母上のペースに合わせ
早めに搭乗口へ行こうとした時、自分の帰りのチケットの控えが
いつもと異なり、自分の名前が記載されていないことに気付く。
母上のを再発行したために、何だか面倒なことになった。

自分ひとりならばさっさと早足で済ませるが、母上同伴のため
父上やお留守番の方からの着信はあるわ、
母上は搭乗前にトイレへ行きたいやらで、バタついた。

すでに搭乗案内が始まる中、控えを確認してもらい、またまた再発行。
(問題なさそうだけれど、それならひと言添えてくれたら良かったのに。
念のため、通常のものを再発行することに。)

というわけで、母上は私の行動にいさささ心細くなっているご様子のため
その事情を全てもう一度説明しながら搭乗し、席に着き、母上から深呼吸を促され
お水をもらい、シャンパンで落ち着かせ、ようやく素に戻れた。
余りの慌しさに、はしゃぐ時間も無かった。


そんなこんなで、母娘の旅がスタート。



*写真は、ホノルル到着時の朝焼け



c0145717_857342.jpg
まさかこの大量のメールの中で
名前が一文字間違っていたなんて。
マイレージメンバーですっかり安心し
確認不足でした。



エキサイトリーダーに登録
[PR]
by gri-and-sprout | 2008-01-26 09:07 | Travel
徒歩圏内
c0145717_3494411.jpg

明日からしばらく留守になるというのに
のん気に何も用意もせず、お友達のイベントへ。

お江戸の方々が竜宮城でパーティ。
しかも、いつもお世話になっている、あのお店で。
余りの寒さに、失礼ながら、着の身着のまま
鍵と携帯電話と千円札を数枚、ポケットに突っ込んで。

OPPALA
http://www.yoko-info.com/omake/oppala/

すっかり写真を撮るのを忘れてしまったけれど
江ノ島が目の前に見え、サンセットや夜景がとても綺麗なところ。
飲んで踊って朝まで遊んでも、歩いて帰られるなんて
なんて楽チンなのでしょう。

竜宮城にも、カラオケボックスやおでん屋さん、ラーメン屋さんなどが
入ったビルが唯一存在し、クラブ(爆音の方です)やこんなお店もあるのです。
(ここには銀行すらございませんが、スーパーは先月ついに誕生。)


*撮り忘れたので、江戸で遊び明かした時の写真で。
[PR]
by gri-and-sprout | 2008-01-20 03:50 | Night life
胃袋
最近胃袋に収まったもの達。

c0145717_14182159.jpg
お友達からいただいた、つきたてのお餅。
c0145717_14185251.jpg
ぼけっとしていて焼きすぎてしまい、きのこみたいなお姿に。
c0145717_14194589.jpg
少々おこげが香ばしかったけれど、大納言の小豆で、美味しく完食。

毎年お正月には、ライフセーバーの人達が近所の公園で
地域の子供達にお餅つき大会を開催してくださる。
この辺りは、ご近所付き合いが今でも盛んで、
近所の男の子は、ランドセル持参で、翌日の授業の準備万端で
お隣りのお家に家出して来たこともあるそう。
今日も「こんにちは!」と、元気にご挨拶してくれた。


c0145717_14345536.jpg
出ました、男前豆腐。北海道産大豆使用。
c0145717_14351856.jpg
こちらは、寄せ豆腐タイプ。
パッケージを開けた途端に、大豆の香りプンプン。
お醤油をちょっとだけ垂らして。とっても甘く、デザートみたい。

見つけると、「あっ!」ではなく、つい「おぉっ!」と言ってしまうのは
やっぱり、男前だからでしょうか。


c0145717_14435353.jpg
がっつり会食で食べ過ぎた週末は、お野菜のみのパスタで。
菜の花とキャベツのペペロンチーノ。にんにく、鷹の爪、てんこ盛り。
にんじんのサラダはビストロメニューですが、ここは野菜重視でイタリアンにも。

ここ数日は冷え込んで、お江戸では初雪が降ったそうですが
菜の花の苦味が美味しく、ちょっとだけ春の匂い。


c0145717_14473964.jpg
そして、ハッピーセット。
もちろんチキンマックナゲットで。ナゲット命。
c0145717_14484087.jpg
本日CMを見て、すぐに調達しに行った理由は、これ。DJ DECK!
c0145717_14491881.jpg
普通はこの向きだと思うのですが、これだとピッチコントロールの位置が...
c0145717_14504038.jpg
ピッチコントロールに合わせると、針の位置が...
c0145717_14513736.jpg
文字に合わせると、こんな向きに...さすが中国。

これ、スイッチonで、音楽が流れ、レコード盤でスクラッチが出来ます。
でも、でも、スイッチを入れてかかった音楽は、思いっきりロックでした。
エレキギターバリバリで、スクラッチ...




c0145717_1511025.jpg
言われていないのに、自主的にハウス中。
ふかふかクッションとか入れてあげたいのに
なぜか寝床におしっこしてしまう。
お茶の支度を始めると
元気に飛び出して来られた。
[PR]
by gri-and-sprout | 2008-01-18 15:04 | Gourmet
里親
c0145717_2273246.jpg
写真は、初めてグリグリに会った一昨年のもの。
どこかのおばちゃんみたいな、ヘアスタイル。

会って数秒で、嬉しオシッコ(=うれション)のご挨拶。
落ち着きがないとは聞いていたけれど、凄まじくハイテンションで
お顔をしっかり見ることも、ままならなかった。

野犬狩りに遭い、保健所で処分される寸前を
ボランティアの方達により保護された。
放浪地域への張り紙、交番への通報、迷い犬サイトへの掲示など
あらゆる手段を使っても、飼い主は現れなかった。

我が家へ連れて帰った直後、病院での診察で、犬歯がすり減り
相当硬いものを噛んでいた形跡があると言われた。
ゲージやチェーン、犬小屋などを必死に噛んでいたのかもしれない。
しばらくは、少しの音でも、ひどくおびえていた。

この子に出会う前に、ご対面寸前までいった犬もいた。
当日に、ドタキャンされたこともあった。
それでも、この子と出会った。


もし、出生にこだわらず、出会いを待っている方がいらしたら
このサイトを教えてあげて下さい。
この他にも、里親募集サイトが沢山あります。

PAK保健所の犬・猫を救う会
http://homepage3.nifty.com/nazozen/




c0145717_22312778.jpg
ビックカメラにて。
乗馬マシーン初体験。
張り切ってまたがったものの
動かし方が分からず、お隣りで
乗りこなしている小学生に
お願いしたところ、とても冷静に
スタートボタンとスピード調整を
説明してくださいました。
[PR]
by gri-and-sprout | 2008-01-18 00:40 | Gri-Gri
家紋
最近気になっていた、家紋。
お正月用に、家紋入りの器など欲しいなと思っていた。

こんなお遊び、ご存知?

家紋ジェネレーター
http://ayataka.jp/#fun-kamon
c0145717_1230121.gif
貴婦人会片瀬支部。ラ、ライオン!?
c0145717_12312067.gif
こちらは、自分の名前で。ウツボカヅラ。

「他の植物に巻きつきながら成長するウツボカズラの様に
周りの人々の協力により大きく成長する方です。
その為、人との出会いがあなたの人生を大きく左右してゆきます。
ホンの些細な巡り合わせも、大切に過ごせば
きっと充実した人生を送れるはずです。」

はい、その通りです。
人との出会い、ご縁。大切にしてゆきたいです。
改めて相手に向かっては、なかなか言えないけれど
何かきっと理由があるから、出会えるのだと思う。

いつも酔いどれで申し訳ございません。
皆さま、これからもよろしくお願いいたします。




c0145717_12383120.jpg
お外に出ると、まずは斜め左向かいのイヴ、
次に正面お向かいのココロ、
そして斜め右向かいのメイヤ&スノッピーの
御三家をチェックいたします。
[PR]
by gri-and-sprout | 2008-01-15 12:43 | Day by day